画像の読み込み中
Now Loading...

公式インスタグラムページ
公式フェイスブックページ
Tel.080-1792-0753
Hinokage
Miyazaki
News

-お知らせ-

2019/06/17
わら細工たくぼ展 ー暮らしのなかのわら細工ー 東京都新木場CASICA

7/2-15 東京都江東区新木場にありますCASICAさんhttps://casica.tokyo/にて個展を開催します。

※7/13-15のワークショップの受付は終了しました。

 

以下、CASICAさんのホームページより

ーーーーーーーーーー

宮崎県西臼杵郡の高千穂地方、日之影町。
60年以上三代にわたり、質の良いわらを手に入れるため、
種を植え、稲を育てるところから、全ての作業を行い、
わら細工を作られている[わら細工たくぼ]の個展を開催いたします。

個展にともない、‪7月13日(土)‬、‪14日(日)‬、15日(月・祝)の3日間、わら細工のワークショップをCASICA CAFEスペースにて開催いたします。

「祝酉ワークショップ」

昔から神様の遣いと言われ大切にされてきた酉のわら細工。
「幸せをトリ込む」とも言われ、縁起物としてお飾りいただける祝酉を制作できるワークショップです。胴の部分はこちらで準備させていただきますが、藁を綯うことを中心に様々な制作の段階を体験できます。
床に座っての作業になり、手だけではなく足も使う場面がありますので、動きやすい服装でご参加ください。今回は15歳以上が対象のワークショップとなります。

◯日時:‪2019年7月13日(土)‬ / ‪14日(日)‬ / 15日(月・祝)‪15:00-17:30‬
◯開催場所:CASICA CAFEスペース
◯所用時間:2.5時間
◯参加費:4,500円(税別)
◯定員:13日 [8名] / 14日 [8名] / 15日 [6名] 

[お申込み]
下記CASICAメールアドレスまで
【お名前】【ご連絡先】【ご希望日時】【ご希望人数】を明記の上ご連絡ください。
お問い合わせはお電話でも受け付けておりますが、お申し込みはメール受信時間での先着順となりますのでご了承くださいませ。

E-MAIL:shop@casica.tokyo
‪TEL:03-6457-0826‬

 

 

News

-お知らせ-

2019/04/24
甲斐陽一郎 勢司恵美 「藁と竹の仕事展」

 

---------------
甲斐 陽一郎
勢司 恵美
藁と竹の仕事展
---------------

以下、DMより

4/27(土)-5/6(月) 12:00-18:00
会期中のお休み 4/30(火),5/1(水)
甲斐陽一郎さん(宮崎県日之影町)
勢司恵美さん(茨城県行方市)
お二人の在廊日 4/27(土),28(日)

その昔は藁を使い自らの手で
日々履く草鞋やしめ縄を作り
竹でその土地の暮らしに合った籠を作ったりと、
藁と竹は当たり前のように
私たちの身近にあった素材でした。

時代が変わりそんな当たり前の存在が
希少になりつつある中、
それぞれの土地で今の時代だからこそ求められ、
暮らしに喜びを添える品々を誠実に作られているお二人。

その瑞々しい仕事に触れて頂き、
日々の暮らしに楽しく取り入れて頂けましたら嬉しく思います。

▪︎勢司恵美さんと一緒に竹の花籠"四海波"を作りましょう!
4/26(金) 13:00-15:30 定員8名様 参加費3,500円

▪︎甲斐陽一郎さんと一緒にわらの鍋敷きを作りましょう!
4/28(日) 9:00-12:00 定員6名様 参加費4,500円

▪︎甲斐陽一郎さん、勢司恵美さんの実演とお話会
4/27(土) 17:00-18:30 定員10名様 参加費500円
わら細工たくぼの皆さんが育てた
お米で作ったおにぎりとお味噌汁付き

▪︎甲斐陽一郎さん、勢司恵美さんの物産市
美味しい物を通じて
土地の空気感をお届けできればと思います。

各イベントのお申し込みは
info@tekura.netまでお願い致します。
メールの件名に"藁と竹の仕事展"の記載をお願いします。
ご希望の会、お名前、ご連絡先、
参加人数、交通手段をお知らせ下さいませ。
お手数をおかけ致しますがよろしくお願い致します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

イラスト:ミヤイリユキ @tekura2013

Special thanks‼︎
Invitation editing : 神尾 剛さん @kamimono_muni

News

-お知らせ-

2019/02/20
「わら細工たくぼの仕事展」東京都国立市カゴアミドリ

3/6-3/17 東京都国立市のカゴアミドリさんにおいて企画展を開催していただきます。

会期中はトークイベントやワークショップも開催します。

詳しくはカゴアミドリさんのブログでご確認ください。

イベント>https://bit.ly/2SODEVS

WS>https://bit.ly/2I4voNb
Talk>https://bit.ly/2tfKd5n

 

News

-お知らせ-

2019/02/13
Miyazaki Shochu & Foods Festival 2019

2月16日(土)、17日(日)に青山国連大学にて「Miyazaki Shochu & Foods Festival 2019」(焼酎ノンジョルノ青山&宮崎ひなたマルシェ)が開催されます。

その中の1ブースを使ってわら細工の展示・実演・販売とワークショップを行います。
甲斐陽一郎は先日お知らせした大阪の催事に参加予定のため、このイベントには父の甲斐稔と山木博文が参加します。
実演やワークショップなどを通して関東の皆様と交流できたらと思い準備を進めていますので、どうぞ宜しくお願いします。

焼酎と食べ物、そして文化に触れて、宮崎をいっぱい感じてください!

以下、主催者からのお知らせです。

ーーーーーーーーー


Miyazaki Shochu & Foods Festival2019の開催が近づいてきました。今回のイベント
では世界農業遺産に認定されている宮崎県の「高千穂郷・椎葉山地域」とのコラボ
レーションもあります。そのひとつが日之影町で代々わら細工を家業として営む「わ
ら細工たくぼ」さんのワークショップ&実演です。丁寧な手仕事を間近に見ながら、
自分だけの縁起物を作りませんか。人数限定の希少な機会です。お申し込みを受け付
け中です。

<スケジュール:2月16日(土)>
11:00 開場
11:00~12:00 実演①
12:00~12:40 ワークショップ①
13:00~14:00 実演②
14:00~14:40 ワークショップ②
15:00~16:00 実演③
16:00~16:40 ワークショップ③

<スケジュール:2月17日(日)>
10:00 開場
10:00~11:00 実演④
11:00~11:40 ワークショップ④
12:00~13:00 実演⑤
13:00~13:40 ワークショップ⑤
14:00~15:40 実演⑥

※当日のご参加も受付けております。※定員になり次第締め切らせていただきます。

<参加費>1500円
(当日現金のみとさせていただきます)

<予約受付回>

ワークショップ①
2月16日(土)12:00~12:40(2名様)
ワークショップ②
2月16日(土)14:00~14:40(2名様)
ワークショップ③
2月16日(土)16:00~16:40(2名様)
ワークショップ④
2月17日(日)11:00~11:40(2名様)
ワークショップ⑤
2月17日(日)13:00~13:40(2名様)

<お申し込み>
event@kiwa-group.co.jp
こちらのアドレスに、
・氏名
・ふりがな
・ご住所
・連絡先(携帯番号)
・希望するワークショップ回
をお送りください。
お申し込みは先着順とさせていただき、こちらからの回答をもってご予約完了となり
ます。

<お問い合わせ先>
際コーポレーション株式会社 担当:石川
TEL:080-8044-0910

News

-お知らせ-

2019/02/05
大阪 髙島屋「For Folk and Crafts」

2/16-2/21に髙島屋大阪店で「For Folk and Crafts」という催事が開催されます。
「それぞれの土地で民藝を担っていく店主達  
    日々の暮らしに寄り添う、暮らしの道具たちを  
    若い、柔らかな眼で集めてみました」
この言葉通りの爽やかで心踊る会場になることと思います。

わら細工は、いつもお世話になっているテクラさんが出品してくださります。

期間中、17日(日)と18日(月)には会場でわら細工のワークショップも開催しますので、この機会にぜひ一緒に藁を綯いましょう。

今回お題は「むすび飾り」です。
縄の円は人々の輪、稲穂は実りを表し、
たくさんの人たちの輪の中で、
実り多き人生になるよう願いを込めた飾りです。

.
----------
わら細工たくぼ 甲斐陽一郎によるわら細工WS
わら綯い体験をしながら"むすび飾り"を作りましょう!
.
講師: わら細工たくぼ代表 甲斐陽一郎
場所: 髙島屋 大阪店 7階催会場
住所: 大阪市中央区難波5丁目1-5
開催日時:
・2/17(日) ①11:00-12:00 ②13:30-14:30
・2/18(月) ③11:00-12:00
定員: 各回5名様
参加費: ¥2,000
----------
.
.
小学校高学年以上のお子様はご参加頂けます。
当日お持ち頂く物は特にございませんが、
作業中、あぐらをかいたり致しますので、
動きやすく多少汚れても差し支えないお支度で
お運び下さいませ。
.
お申し込み、お問い合わせにつきましては
テクラさんのメールアドレスinfo@tekura.netまで

お申し込み下さいます際は、
参加をご希望される日時,お名前,ご連絡先,参加人数を
ご明記ください。
宜しくお願い致します。

News

-お知らせ-

2019/01/16
河瀬直美監督「美しき 日本」

映画監督、河瀬直美さんによる「美しき日本」宮崎県プロモーションビデオ日之影町編にわら細工たくぼが登場しています。

たくぼが時代の波に飲み込まれずこれまでわら細工が続けてこれのは、地元の文化のおかげでもあります。

ぜひご覧ください。

動画はこちらから

News

-お知らせ-

2019/01/15
わら細工体験

作業場横の展示室にて、7月までの期間限定で体験を受け付けます。

詳しい内容についてはお問い合わせください。

ーーーーーーーー

・縄綯いコース
わら細工の基本「縄綯い」を体験。
『むすび飾り』が作れます。
難易度 : ★☆☆☆☆
体験時間 : 約1時間半 


・酉コース
幸せを「とり込む」縁起物の象徴。
『祝酉』が作れます。
難易度 : ★★☆☆☆
体験時間 : 約2時間半


・亀コース
長寿や継続の象徴。
『祝亀』が作れます。
しっかり体験したい方におすすめ。
難易度 : ★★★☆☆
体験時間 : 約2時間半


・しめ縄コース
高千穂郷伝統のしめ縄が作れます。
難易度は少し高めです。
難易度 : ★★★☆☆
体験時間 : 約2時間


◯1月から7月までの間のみの期間限定体験となります。(期間内でも仕事の状況により予約をお受けできない場合もございます。)
◯参加人数は2名~8名でお受けいたします。
◯参加される方、全員が同じコースを体験していただきます。
◯体験日の3日前までのご連絡をお願いいたします。

お問合せ先
Mail : お問い合せフォーム
Tel : 080-1792-0753
HP : https://753works.jp/

わら細工たくぼ
宮崎県西臼杵郡日之影町大字七折13782-2

News

-お知らせ-

2018/12/10
Casa BRUTUS 「かしゆか商店」

 

12/7発売のカーサブルータスに、Perfumeの樫野有香さんに取材いただいた様子が掲載されています。

「かしゆか商店」とは店主兼バイヤーのPerfume・かしゆかさんが毎号気に入った作品を買い付けする、日本各地の伝統工芸の「粋」を集めたバーチャルショップ。

全国の書店やコンビニで購入できます。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

https://casabrutus.com/design/93913

News

-お知らせ-

2018/12/06
日本民藝館展

平成30年度 日本民藝館展 ー新作工藝公募展ー

手仕事による伝統的な工芸品を中心に、日本各地で作られた新作工芸品の数々が並ぶ日本民藝館展が今年も開催されます。今年は、わら細工5点【七五三縄・祝亀(紫白)・祝酉・土鍋敷・鍋敷(梅)】が入選し、下記の期日で日本民藝館に展示されます。

どうぞよろしくお願いします。


【開催期間】2018年12月9日(日)〜23日(日)
【開催場所】日本民藝館 東京都目黒区駒場4-3-33
【お問合せ】03-3467-4527


 

祝結び/家内安全を願う縁起物。左縄と右縄の2本の縄で 『しっかり結びつく』様を表現している。
横綱結び/簡単に解けない結びは『一度きり』の縁起物。 縄目の力強さと結びの美しさを強調した稲わら飾り。
縁~えにし~/人とのつながりに感謝した飾り物。 歴史ある総角結びをわら縄で表現している。
祝酉/昔から『神使い』といわれ、大切にされてきた酉の 飾り物。「とりこむ」ということで商売繁盛にも吉。
祝亀/長寿の象徴。一歩一歩あゆみを進めることから 「継続」の象徴としても親しまれる。
祝鶴/夫婦で一生連れ添う鶴は『仲良きこと』の象徴。
湯襷/産婆さんが掛けていた襷の結びをわら縄で表現した 飾り物。『子授安産豊穣』の願いが込められ、創造 の神を宿す。
平和結び/3つの輪は太陽、地球、月を表し、それらの つながりを表現している。自然災害の多い昨今、 穏やかな日々を願う願掛け飾り。
わらの壁掛け/横綱結びに高千穂神話の神である手力雄命(タヂカラ オノミコト)と天鈿女命(アマノウズメノミコト)の 面、祝亀、五色の御幣で装飾した縁起物。
根つき穂つき/実った稲穂を根から使い、そのまま綯いあげた飾り物。 「その地に根付き、実らせる」願いが込められている。
鍋敷き/中の芯まで手綯いの縄で制作しており、 紐一本残さず全てわらのみで仕上げている。 土鍋など熱いものに。
梅結び/手綯いの一本の縄を編み込み、かたち作る。 鍋や茶器具、コーヒーポットなどの敷物に。
瑞穂/神聖な印象を与えるシンプルな稲束飾り。
茶器具敷き/わらの最も美しい部分のみを一本一本編み込んだ 敷物。紐一本使わず、わらのみで仕上げている。 珈琲ポットや急須置きに。
わらの腰掛け/特殊な編みで形作るわらの腰掛け。 芯までわらがぎっしり詰まり、 安心感のある座り心地。
卵つと/卵が栄養価として貴重だった時代、卵をわらで 包み持ち運べるようにした卵の入れ物。
わらいずみ/お櫃の周りを包むわらの入れ物。保温性と通気性に 優れることから、ごはんを美味しく保ってくれる。
とうがらし飾り/とうがらしを編み込んだ魔除けの飾り。 幸せを呼ぶ飾り物とも言われている。
縁結び/良縁を願う願掛け飾り。歴史ある総角結びをわら縄で表現しています。
むすび飾り/輪は人の輪、稲穂は実りを表し、沢山の人のご縁 のなかで、実りある人生でありますようにと願い を込めた飾り物。
祝結び/家内安全を願う縁起物。左縄と右縄の2本の縄で 『しっかり結びつく』様を表現している。
横綱結び/簡単に解けない結びは『一度きり』の縁起物。 縄目の力強さと結びの美しさを強調した稲わら飾り。
縁~えにし~/人とのつながりに感謝した飾り物。 歴史ある総角結びをわら縄で表現している。
祝酉/昔から『神使い』といわれ、大切にされてきた酉の 飾り物。「とりこむ」ということで商売繁盛にも吉。
祝亀/長寿の象徴。一歩一歩あゆみを進めることから 「継続」の象徴としても親しまれる。
祝鶴/夫婦で一生連れ添う鶴は『仲良きこと』の象徴。
湯襷/産婆さんが掛けていた襷の結びをわら縄で表現した 飾り物。『子授安産豊穣』の願いが込められ、創造 の神を宿す。
平和結び/3つの輪は太陽、地球、月を表し、それらの つながりを表現している。自然災害の多い昨今、 穏やかな日々を願う願掛け飾り。
わらの壁掛け/横綱結びに高千穂神話の神である手力雄命(タヂカラ オノミコト)と天鈿女命(アマノウズメノミコト)の 面、祝亀、五色の御幣で装飾した縁起物。
根つき穂つき/実った稲穂を根から使い、そのまま綯いあげた飾り物。 「その地に根付き、実らせる」願いが込められている。
鍋敷き/中の芯まで手綯いの縄で制作しており、 紐一本残さず全てわらのみで仕上げている。 土鍋など熱いものに。
梅結び/手綯いの一本の縄を編み込み、かたち作る。 鍋や茶器具、コーヒーポットなどの敷物に。
瑞穂/神聖な印象を与えるシンプルな稲束飾り。
茶器具敷き/わらの最も美しい部分のみを一本一本編み込んだ 敷物。紐一本使わず、わらのみで仕上げている。 珈琲ポットや急須置きに。
わらの腰掛け/特殊な編みで形作るわらの腰掛け。 芯までわらがぎっしり詰まり、 安心感のある座り心地。
卵つと/卵が栄養価として貴重だった時代、卵をわらで 包み持ち運べるようにした卵の入れ物。
わらいずみ/お櫃の周りを包むわらの入れ物。保温性と通気性に 優れることから、ごはんを美味しく保ってくれる。
とうがらし飾り/とうがらしを編み込んだ魔除けの飾り。 幸せを呼ぶ飾り物とも言われている。
縁結び/良縁を願う願掛け飾り。歴史ある総角結びをわら縄で表現しています。
むすび飾り/輪は人の輪、稲穂は実りを表し、沢山の人のご縁 のなかで、実りある人生でありますようにと願い を込めた飾り物。
Takubo

たくぼ

屋 号
「わら細工 たくぼ」
代 表
甲斐陽一郎
所在地
宮崎県西臼杵郡日之影町大字七折13782-2
連絡先
080-1792-0753
検索方法
Access

アクセス

当工房は作業所のみで店舗ではございません。お立ち寄りいただく際には事前にご連絡をお願いいたします。(8月〜12月見学不可)